ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

抗がん剤・抗感染症創薬のための標的分子探求


Molecular Targets for the Development of Therapeutic Agents against Cancer and Infectious
Diseases in vitro, in vivo and in silico

特 別 講 演

2月3日(水)

José Marco-Contelles, Professor 
Instituto de Química Orgánica General, CSIC, Spain

「Synthesis, Biological Evaluation and Molecular Modelling of
3,6-Diamino-1H-pyrazolo[3,4-b]pyridine Derivatives as Protein Kinase Inhibitors」


Michel Moenner, Professor, Université Bordeaux 1, France


「Role of the Unfolded Protein Response sensor IRE1 in glioma angiogenesis」


船津公人 東京大学大学院工学系研究科 教授 (第5回 次世代バイオマーカー研究会)

「In silico Drug Design Based on Integration of Chemical Information and
Biological Information」


橋本祐一  東京大学分子細胞生物学研究所 教授

「Multi-template and Dramatype Approaches for Lead Generation」


宮澤陽夫  東北大学大学院農学研究科 教授

「Anti-angiogenesis and anti-tumor activity of rice bran tocotrienol」


2月4日(木)

Michael Hoffmann, Global Products Manager
Roche Applied Science, Germany
 (第4回 先端技術支援セミナー)

「Roche Innovative Technology for Reseach Field」


近藤哲司  東レ㈱ 新事業開発部門 (第4回 先端技術支援セミナー


「The analysis of miRNA expression profile and High Performance DNA chip  "3D-Gene"」


田口 良  東京大学大学院医学系研究科 教授 (第5回 次世代バイオマーカー研究会)

「Lipidomics: Strategy and application for medical research」


中江裕樹  バイオビジネスソリューションズ㈱ 代表取締役 
(第5回 次世代バイオマーカー研究会)

「Discovery and Application of biomarkers in the development of personalized medicine」


一 般 講 演

2月3日(水)

依馬 正    大学院自然科学研究科

「Synthesis of Chiral Intermediates with Biocatalysts and Organocatalysts」


村上 宏   大学院自然科学研究科

「G-CSF-dependent signal transduction pathways leading to neutrophil differentiation」


加来田博貴  大学院医歯薬学総合研究科

「Creation of retinoid receptor modulators for the treatment of cancers」


大河原賢一  大学院医歯薬学総合研究科

「Factors affecting therapeutic outcome in nanomedicine-based cancer treatments」


2月4日(木)

稲垣賢二   大学院自然科学研究科

「Functional Analysis Based on Three Dimensional Structure of Anti-Tumor L-Methionine γ-Lyase and Modification of Substrate Specificity」


妹尾昌治   大学院自然科学研究科

「Clustering Gene Expression Profiles by Spherical Self Organizing Map」


西原康師   大学院自然科学研究科

「Highly Regio- and Stereoselective Synthesis of Multi-substituted Olefins from Alkynylmetallic Species and Its Application toward Anti-cancer Agents」


早川 聡   大学院自然科学研究科

「Fabrication and Characterization of Apatite Nanoparticles for Biomedical Application」


横田憲治   大学院保健学研究科


「Helicobacter infection and cancer disease」


フッターイメージ